*ごめんあそばせ*

KOCパーシャの気紛れ日記。少しずつ過去記事を再公開中。大陸閉鎖後も暫く書きつづりま・・・す多分。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%背後ネタなので自己責任で読むといい

あっちで「気が向いたらここに理由を書く」と書いておいて、
やっぱり暫く放置しちゃった。

背後の込み入った話なので、
ジングシュピールで記事を読んでもし心配に思ってくれた子がいるのなら、という限定向け。

まだ暫く復帰はできません。







父が急逝して1ヶ月。

四十九日でまた帰省しないといけないけれど、
チケットの手配をしていなくていつまでもグズグズ。色んなことが後回し。

何かしていないと、打ち込んでいないと考えてしまって、
考えてしまうと勝手に涙が出てきて、考えないようにしていたのが最初の一週間。
10日目、堰がきれて1人で思い切り泣いて少しだけスッキリしたのがクリスマス頃。

色んなものをキャンセル。
気兼ねするなと言われても、呑気に旅行にいく気分にはなれず。
仕事以外で人に会うのが億劫で、連絡がきてもいつも以上に腰が重い。

ここの繋がりでいくと、たまたま連絡がとれたAN君にしか伝えていなくて、
でもたくさんのいたわりの言葉を有り難う。
ここじゃない繋がりでも、色々な人から精一杯の言葉をかけてもらいました。
伝わらないけれど、有り難う。


親を亡くすっていうのは、乗り越えるのは、子の務めだよねと思ってて。

でも、何の前触れもなくて、
いざこうなってみて、いかに自分の覚悟が甘かったかを知る。

上京して親元を離れた時点で、死に目にあえないことくらい、もっと考えておくべきだったねって。
考えていたつもりだったけれど。
やっぱり、もっと、もう少し先のことだと思ってました。

今は少し落ち着いたけれど、
ふとした切欠で、誰かどこかの部分を父の姿に重ねてしまったり。
歯がゆく思ったり胸のあたりが何とも言えない感情で満たされたり、
ああまだ不安定なんだなと自分を知る。

時が過ぎれば、穏やかに思い出せる日が来ると、信じてはいる。
大丈夫だとちゃんと思ってる。



どうして前の日に電話をくれたんだろ。
いつも母を通してしか連絡を寄越さないのに、あの日に限って。
不安だったのかな。

冷たい雪を感じながら、最期に何を想ったんだろう。

母を想ってくれただろうか。


パパ、あいしてる。ありがとう。
・・・一度くらい、伝えておけばよかった。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

パーシャ

Author:パーシャ
ニックネーム:P子

【基本】
OL
出身*? 何処かの永久凍土
仕官国*オルトゼス
スキル*放置プレイ、毒舌、植物作物の世話

その他詳細設定は
カテゴリ「プロフィール」を

*カテゴリ説明*
「けおし」
ネトゲのお話
「SS」
ネトゲ題材の小話
「屍SS」
屍の君が関わっている小話
「対戦」
コロシアムや呪竜の対戦ログ
「お店」
アイテムショップの商品詳細
「ばとん」
バトン回答集
「データ系」
都度、情報収集用
「背後」
リアル世界のお話
「ごはん」
主に背後の夕食の献立
「プロフィール」
基本となるサンプル絵と自己紹介

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

ブログ内検索

FC2カウンター

↑あーんど54787HITくらい?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。