*ごめんあそばせ*

KOCパーシャの気紛れ日記。少しずつ過去記事を再公開中。大陸閉鎖後も暫く書きつづりま・・・す多分。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「この広い薔薇のテラスで」 3


指輪は独占欲の結晶なのだと、言ったのは誰だったか。







今年の春。
タイムオーバーだった。

1年以上も前から、この季節を区切りと決めていた。けれど、間に合わなかった。

荷物の整理をするかとクローゼットをかき回したら、奥に仕舞いっぱなしの小さな箱に気が付いた。
箱の中身は開けずともわかる。

1度も嵌めることのなかった、城主からの古い贈り物。

デザインが好みではないとか、既製品なのが気に食わないとか、そういうことではない。

今なら何故もらってすぐに仕舞いこんだのか、理由が何となくわかる。
それでも普段から嵌めて見せれば、彼も喜んだかも知れない。
(つくづく、一体自分の何が良くてこんなもの贈る気になったのかと、疑問は尽きないが)

リボンを解き箱をそっと開け、随分前に見たきりの繊細なそれを眺めてから、また、日の当たらないクローゼットの奥へ戻しておいた。

それからまた暫く眠り続けて、5月。

この世の限りを知る。



人並みの独占欲、それの何が悪い。
誰にだってある感情。
城主だってきっぱり言った。
言わないだけで、女にも、僅かにしろゼロではなかったのだと今は思いたい。

何も悪くないのに、蟠りを感じる時期があって、指輪を所有することで自分も所有されているような気分になった。
この椅子この立場以外に縛られるのは嫌なのだと、意識の過剰さに今では笑ってしまう。

過去の経験は時に人を意固地にする。

同じく城主から贈られた風の力でつくったらしいネックレスは、
最早身に着けるのが極自然だったことからして(チャイナドレスで見えなかっただろうが)

かつて指輪絡みで思い悩んだ経験は、天邪鬼で可愛げのない女に、更に磨きをかけたのかも知れない。



世の限りを知って、結局ずるずるきてしまったと入り混じる溜息をつきながら、いつもの癖で交配を続けていた。
突然変異でも起きなければ、望みの薔薇はうまれないと悟って、あとは数をこなすしかないとは思っていたが。

これまでの過程で生まれ消えていった、名もなきたくさんの薔薇。増やした株はこのテラスへ。

星屑の宴の誘いを受けてからも、こうして何度か空中庭園でぼんやりと物思いにふけた。
水差しから水がとっくに無くなっているのに気が付いて、もう1つ、溜息。

一旦閉じかけた色々な感情を再起動させるのは難しい。

何もつくりだせないまま、何もなせないまま、超過した時間の穴埋めをするには、あらゆる持ち合わせが足りない。

この、先を見出せない暗澹とした日々に一筋、希望を与えてくれたのは。

不意に届いた1通の手紙。
面識はなかったが、出したのがあの子ではなかったとしたら、読むだけ読んで放っておいたかも知れない。

最後の最後で足りなかったピースがようやく見つかって、
あの、夢にまで見た実りの朝がやってくる。

半ば確信していた朝に、驚きと言うものはなかったかも知れないが。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

パーシャ

Author:パーシャ
ニックネーム:P子

【基本】
OL
出身*? 何処かの永久凍土
仕官国*オルトゼス
スキル*放置プレイ、毒舌、植物作物の世話

その他詳細設定は
カテゴリ「プロフィール」を

*カテゴリ説明*
「けおし」
ネトゲのお話
「SS」
ネトゲ題材の小話
「屍SS」
屍の君が関わっている小話
「対戦」
コロシアムや呪竜の対戦ログ
「お店」
アイテムショップの商品詳細
「ばとん」
バトン回答集
「データ系」
都度、情報収集用
「背後」
リアル世界のお話
「ごはん」
主に背後の夕食の献立
「プロフィール」
基本となるサンプル絵と自己紹介

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

ブログ内検索

FC2カウンター

↑あーんど54787HITくらい?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。