FC2ブログ

*ごめんあそばせ*

KOCパーシャの気紛れ日記。少しずつ過去記事を再公開中。大陸閉鎖後も暫く書きつづりま・・・す多分。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS 呪竜フィアン

明け方ほんの少しだけ眠れたその日、女は夕方まで全く気付かなかった。

偶々、夜会でも顔を合わせていた「くのいち」の御嬢さんを見かけて引き留めるまで。

そういえば自分が即位してからと言うもの、殆ど呪いの丘なんて警戒していなかった。
もし城壁が崩れればすぐに気がつくからと、余程、災害情報の方がチェックしていたほど。

忍びの国を遠目に見れば成る程、竜が1匹、城の周りで暴れている。

・・・一瞬何かが女の胸を過ぎったが、その可能性はすぐさま否定して。

「これは能無しの神の悪戯?」
「次の日の10時を過ぎれば正常になるみたい」

聞けば以前から、召喚したその日は呪いの丘から転送はかけてくれない仕様になっているらしい。
戦いを挑むならわざわざ足を運ばなくてはならないのが煩わしい。

「ミブに召喚されたのかと勘違いしてしまうわね」

のれ子さんが少し気の毒かも知れない、と、彼女と顔を合わせて困ったように笑った。

「・・・でもこの仕様、国家側にしてみれば少し厄介過ぎるわ」
「あっちにそんな頭ないない、人、居ないし」

せいぜいあって追加に数匹、と、笑う。
召喚者側の都合が良いのが引っかかる、が、考えすぎなのも自覚している。

(嫌なタイミングだわ・・・)

立場以上に過敏になっている、それがまた苛立ちを呼ぶ。
女は既に対戦を済ませてしまっていたので、討伐指示だけ済ませて出直すことにした。



それにしても呪竜の体力がなかなか落ちない。
たかだか1匹に対して、城壁は5分の1ほど崩れてしまっている。

「・・・この大陸の過疎っぷりが伺えるわね」

女は普段通りのラフな服装だが、弓を片手に軽く肩を回した。


(そんなわけで以下対戦ログ)


呪竜フィアン VS パーシャ・グリシュクの対戦が開始された!

パーシャ・グリシュク「・・・さぁ試しにやってみましょうか?」
パーシャ・グリシュクは魔法優先の構えをとった!

呪竜フィアンが先に行動をとった!!

第 1 ターン!

呪竜フィアンの攻撃!
パーシャ・グリシュクは攻撃に備えた!!
パーシャ・グリシュクに 6 のダメージ!
パーシャ・グリシュクの反撃!!
呪竜フィアンに 19 のダメージ!

パーシャ・グリシュクの周辺に見えない力が集まり始める…
パーシャ・グリシュクは「偽りの鎮魂歌」を唱えた。
パーシャ・グリシュクは『ラ・デルフェス』を発動した。
パーシャ・グリシュクの連続攻撃!
呪竜フィアンに 16 のダメージ!
呪竜フィアンに 33 のダメージ!
呪竜フィアンに 15 のダメージ!
呪竜フィアンに 18 のダメージ!
呪竜フィアンに 3 のダメージ!

第 2 ターン!

呪竜フィアンの攻撃!
パーシャ・グリシュクに 19 のダメージ!

パーシャ・グリシュクの攻撃!
呪竜フィアンは素早く回避した!!

第 3 ターン!

呪竜フィアンの攻撃!
パーシャ・グリシュクは素早く回避した!!

パーシャ・グリシュクの周辺に見えない力が集まり始める…
パーシャ・グリシュクは「白い薔薇の憂鬱」を唱えた。
パーシャ・グリシュクは『ラ・デルフェス』を発動した。
パーシャ・グリシュクの連続攻撃!
呪竜フィアンに 29 のダメージ!
呪竜フィアンに 14 のダメージ!
呪竜フィアンに 17 のダメージ!
呪竜フィアンに 17 のダメージ!
呪竜フィアンに 15 のダメージ!

呪竜フィアンのHP:12913
パーシャ・グリシュクのHP:27
戦闘終了


***

ラデルが2回詠唱できたのはマシな方かも知れないわね。(腕に包帯巻きながら)

・・・あぁ全く、腐ってるくせに爪は痛いんだから。
傷が残らないよう薬師の君にお願いしておこうかしらね。

でも大怪我しなくて運が良かったわ。
さすがにまだまだ体力が足りない。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

パーシャ

Author:パーシャ
ニックネーム:P子

【基本】
OL
出身*? 何処かの永久凍土
仕官国*オルトゼス
スキル*放置プレイ、毒舌、植物作物の世話

その他詳細設定は
カテゴリ「プロフィール」を

*カテゴリ説明*
「けおし」
ネトゲのお話
「SS」
ネトゲ題材の小話
「屍SS」
屍の君が関わっている小話
「対戦」
コロシアムや呪竜の対戦ログ
「お店」
アイテムショップの商品詳細
「ばとん」
バトン回答集
「データ系」
都度、情報収集用
「背後」
リアル世界のお話
「ごはん」
主に背後の夕食の献立
「プロフィール」
基本となるサンプル絵と自己紹介

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索

FC2カウンター

↑あーんど54787HITくらい?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。